2010年10月20日

100種ずつ絶滅…人間の“破壊”も展示 COP10  ってギャハハ。

まあいろいろありますねって、なにが?
まあ、平凡で単調っていうのもいいかもね。
本日はヘッドラインに関して、100種ずつ絶滅…人間の“破壊”も展示 COP10  ってギャハハ。のはなしです。

☆★☆

100種ずつ絶滅…人間の“破壊”も展示 COP10
産経新聞 10月18日(月)12時19分配信

「多様な生物がいるからこそ、人間が生きていけることを知って」と話す宮下さん=大阪市天王寺区の天王寺動物園(柿平博文撮影)(写真:産経新聞)

名古屋市で18日に開幕した生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)。2週間にわたり、種や生態系を守るための世界目標などが話し合われる。「生物多様性」とは分かりにくい概念だが、私たちが日ごろ訪れる町の動物園も深く関係している。天王寺動物園(大阪市天王寺区)の名誉園長、宮下実・近畿大教授は「多様な生物がいるからこそ私たち人間が生きていけることを知ってほしい」と話す。(杉村奈々子)

地球上には約3千万種の生物がいるとされる。天王寺動物園では約200種の動物が見られる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101018-00000530-san-soci

★☆★



少しは気分転換になりましたか?
応援よろしくです。
さようなら!


今日の課程
今日の研究
今日の自習
腰の痛みを治すには・・・
今日の伝え
美しい白い肌のよごれ・・・
今日の指導
今日の復習
posted by りゅうのすけp0pq at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。